2017年7月24日月曜日

小川山(春の戻り雪)

【期間】   2017年07月22日(土)
【形態】   フリークライミング
【山域】   奥秩父 小川山
【ルート】  小川山 春の戻り雪
【メンバー】 目、津田、平石(記)

久しぶりに小川山のマルチピッチへ行ってきました。
午後からは予報通り雷雨となり終了。

春の戻り雪1P:津田


1ピン目と2ピン目の核心で行きつ戻りつしましたが、あとは安定した登り。
ナイストライでした。


春の戻り雪2P:目

ピンが増えているような。
写真無し、相変わらずの強点好きですね~、ピンとおり行かず。
そしてラナンナウトしてまっせ。


春の戻り雪3P:平石

ピンがあきらかに増えていてそれらを使う。
ルートとしては合理的かな。
もってきたカムは1か所だけ使った。

懸垂2回で取りつきまで戻り、休憩後、他の場所へ移動中に
雷雨となって本日の行動は終了、続々と帰る車。。


マルシェかわかみで野菜を買って、明野でお風呂に入るが、中央高速の笹子トンネルで事故。。
なんと通行止。。

河口湖に迂回して帰京。。というおまけ付きでした。




2017年7月5日水曜日

国見温泉から秋田駒ケ岳

【日程】2017年6月30日(金)
【形態】ハイキング
【山域】東北 
【ルート】国見温泉から秋田駒ケ岳
【メンバー】吉岡(記録)

記録
2017/06/29(木)
 歯のトラブルのため、出発は16時。
 遅れたので、往きは高速を使う事にする
2017/06/30(金)
午前3時40分「道の駅あねっこ」仮眠2時間
6:40 国見温泉駐車場


国見温泉 7:15出発
 

2017年5月30日火曜日

新穂高から高天原往復

【日程】2017年5月19日(金)~2015年5月22日(月)
【形態】山スキー
【山域】北アルプス 
【ルート】新穂高から高天原往復
【メンバー】吉岡(記録)

 今回の計画は、雪が多いという事でスキーを楽しみながら高天原の温泉に入ることを目的に計画した。結果は、予定通りの好天に恵まれたものの連日の無風快晴の天気に苦しめられ、体力の無さを痛感し、温泉に入る気力も維持できなかった。雪の状態は、GWを過ぎた時期にもかかわらずデブリ等も少なく滑りやすい斜面が残されていた。

2017年5月28日日曜日

前穂高岳(残雪期)

【日程】2017年5月27日(土)~2015年5月28日(日)
【形態】残雪期ピークハント
【山域】北アルプス 
【ルート】前穂高岳(奥明神沢からダイレクトルンゼ)
【メンバー】目、津田、平石(記録)

残雪の前穂を楽しんできました。
新緑と残雪のコントラスが素晴らしいこの時期に前穂に行ってきました。



2017年5月5日金曜日

GW五竜岳

【期間】 2017年4月29日(土)~5月1日
【形態】 残雪期ピークハント
【山域】 北ア・後立山
【ルート】 五竜岳
【メンバー】 平石(記)、目、津田

私としてはお初な五竜岳へ行ってきました。

津田さんのピッケルは登頂!

当初の計画は五竜G0稜、余裕があれば唐松へ縦走としましたが
初日と最終日の天候不良と1名体調不良者が出ましたので
五竜岳へ遠見尾根からピストンとなりました。(登頂は2名)

2017年4月28日金曜日

越後駒ケ岳 山スキー

【期間】   2017年4月23日(日)~24日(月)
【形態】   山スキー
【山域】   越後
【ルート】  越後駒ケ岳
【メンバー】 吉岡(記)

天気予報と自分の体力を考慮して、1泊2日で計画した。結果は天気にも雪にも恵まれ余裕をもってスキーを楽しめました。

2017/4/23(日)☀
記録;石抱橋10:40→11:40尾根取付11:50→14:00道行山→14:16幕場
赤=初日、緑=山頂からの下り(GPSではありません)