2018年3月12日月曜日

上高地・中千丈沢


【期間】   20183911
【形態】   アイスクライミング
【山域】   上高地・中千丈沢
【メンバー】 平石、目、津田(記)

39
夜都内⇒沢渡の足湯泊。
道中結構な雪だったけど、沢渡は晴れていました。

310
沢渡足湯⇒坂巻温泉。
坂巻温泉→釜トンネル→上高地トンネル→大正池ホテル。

殆どコンクリの車道歩きなのでアプローチシューズで。
上高地トンネルを抜けてからもしっかり締った雪道だったので
アプローチシューズで問題なし。道をふさぐデブリがすごかった。


上高地トンネルを抜けて少し歩くと大正池と穂高が\コンニチワ/

中千丈沢へ向うも、こちらも雪崩の跡がすごい。
他にも何パーティか先行していたのですが、皆引き返して来ている状態。
チラッと覗いて、気温も高めだしちょっと今日はやめとこうかというモードに。


他に転身しようかーなんて話もあったのですが、時間も中途半端だったし、
上高地迄のんびりハイキングに行くことに。


河童橋にはスノーシューのハイカーが沢山。
昨夜降ったおかげで空気が澄んでいるうえに、真っ白な穂高。綺麗だなぁ。
河童橋でのーんびりランチして、清水川でお水汲んでテントへ戻る。


特にやることも無いので、15時くらいから宴会はじめて明日の相談。
善五郎に行こうかという話もあったのですが、そっちもイマイチっぽいので、
早朝の締っているうちにもう一回中千丈沢に行くことに。

311
4時半起床。焼きそば食べて6時ころテント発。

二股の左を登る。平石さんを見失ってしまい、
アプローチに少し迷ってしまいました。


沢を登って行くとZ!写真で見たまんまだー!とテンションUP。
ジャバジャバで氷のコンディションは悪いので見ただけ。
ミルキーウェイやミウラー、一角獣ももう無理だね…って感じ。



もう少し奥の達磨岩が登れそうだったのでそこで1本ずつ登って、
何となく帰りますかーな雰囲気になったので、坂巻温泉入って帰京しました。

もうあったかいし、桜咲くし、今シーズンアイス納めかなーって勝手に思ってたら、
まだ続くらしい。頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿