2017年10月3日火曜日

涸沢の紅葉

【期間】   2017930()101日(日)
【形態】   ハイキング
【山域】   北アルプス 涸沢
【ルート】  上高地→涸沢→上高地
【メンバー】 津田(記)

一度は見たい涸沢の紅葉。

涸沢ヒュッテのブログによると紅葉はピーク、
土日共に快晴予報、混雑覚悟で行ってきました。

金曜の夜に都内を出発、沢渡駐車場に1時半頃到着。
既に第3駐車場は満車。足湯で仮眠して4時前に起床。
そのころには市営駐車場はどこも満車だった様子。
バスの切符買うのに1時間以上待ち。ちょっと帰りたくなってくる。

上高地から先もとにかく人が多くてペースが上がらない。
登る人もだけど、降りてくる人も多いのですれ違いで時間がかかる。

今日は涸沢までだから急ぐ必要も無いし、
おばぁちゃまグループとおやつ交換したり、写真撮ったりしながら涸沢まで。



まだ昼なのに、テントがびっしり…
当然平地は空いていないので、整地して一人分の場所を何とかゲット。

テント張ってテラスで乾杯。
売店は行列だろうと思ってたので、ビールとツマミは持参。コレ正解。
(最終的に売店行列、売店をぐるっと1周半してました)

紅葉は本当にきれい。永遠に眺めていられる。
これだけ人が集まるのもよく分かる。


ほろ酔いになったので、ちょっとお昼寝してたら、
もう1000張り超えてますよーとの事。
場所が無いのか、雪の上に張ってる人も…。寒そう。
(最終的に小屋は2つ合わせて900人以上、テントは1400張り以上だったそうで。)

暗くなりはじめても登ってくる登山者。
涸沢ヒュッテをちょっと覗いたら玄関まで寝床になってました。
恐るべし、涸沢の紅葉…

ご飯食べて、夜景撮影して、昨夜ほとんど眠れなかったのもあり早々に就寝。
夜中にちょっと起きて星空観賞。


5時ころ起きて、モルゲンロート見て、朝ごはん食べて、
パノラマコースで下山開始。下りるだけだから気楽。


と思いきや、パノラマコースも渋滞気味。
ちょっとした岩場で立ち往生してるのはツアーのお客さん達かな?
カメラマン、山ガール、この時期の涸沢はいろんな人がいますねぇ。


屏風の頭に寄り道して、徳澤のみちくさ食堂でお茶して、
穂高神社参拝して梓川で水遊びして上高地へ戻ってきました。

確かに混んでたけど、混雑を楽しむ気持ちでいればそんなに苦じゃなかったので、
またいつか紅葉見に行きたいな、と思いました。
(できれば空いている平日に行きたいけど!)

0 件のコメント:

コメントを投稿